2016年05月01日

「『ヒーリングの水を受け止める』」


我々は炎を恐れない。

風を受け入れる。

大地を潤す。



加速し続けて収束するまで
燃え続けた炎はいずれ海に溶けるだろう。


どんな大波を生む台風が来ようとも、
帆に受けて船を動かそう。


生命たちの住まう大地を潤いで満たそう。


私たちは互いが受け入れあっている。

なにもしない、ただ認め合っている。

それだけなのに、私たちの力は調和され満たされる。



私たちの内なる身体に流れる大いなる海は
認め合えばすべてが満たされる。

ああ、そうだったのかと。
ただ一言こころの底からつぶやくのだ。

ああ、そうなのだ・・・と。

posted by さゆり at 21:04 | スピリチュアルの解放