2016年05月01日

「明日も感じられないくらい、ギリギリの世界で生きる人々へ」


明日の私は感情がないかもしれない。


明日の私は感情が
爆発してしまってるかもしれない。

明日の私はすべてを
破壊してしまっているかもしれない。


明日の私は何も生産性がない世界に
どっぷり浸かっているかもしれない。


あなたは平気な顔して
「また会いに来ればいい」
なんて言うけれど。


出会いは、
今のすべて、一瞬の切り抜き。


喜びも悲しみも、

感情を取り置きできないくらい、
心に余白がないの。


明日なんてないの、
今しかないの。


だから平気な顔して
また来ればいいなんて言わないで。


人と会うだけで、人と約束するだけで、

どれだけ重たい荷物を
いちいち捨てないといけないのか。


あなたになんてわからないわ。


何度も約束をして、

これですべて何もかも
楽になれると勝手に期待して

生き続けた荷物は1日じゃ捨てられないのよ。


でも、どうしてかな。


私がこんなに嘆いているのに、
あなたは何度だって言うのよ。

posted by さゆり at 21:18 | スピリチュアルの解放