2016年06月09日

五月のポエム


春は過ぎた。

芽をあとから出そうとする君よ、
出すなら今がいい。

真夏に降り注ぐ
たくさんの日差しが君を待っている。


さあ、芽を出そう。
芽を出すなら今がいい。

暖かくなってきた強い五月の風を浴びよう。
潤い豊かに降る六月の雨を浴びよう。
熱く照らされる七月の日差しに芽を照らそう。

そうして風にも負けない
雨にも負けない
暑さにも負けない心の芽を育てよう。

ひまわりのようにすっと背筋を伸ばして、
秋と冬に多くの種を残そう。

今こそ絶好のチャンス、
心にしまった芽を出してみる時だ。

posted by さゆり at 14:08 | 命の解放