2016年06月09日

五月のポエム


春は過ぎた。

芽をあとから出そうとする君よ、
出すなら今がいい。

真夏に降り注ぐ
たくさんの日差しが君を待っている。


さあ、芽を出そう。
芽を出すなら今がいい。

暖かくなってきた強い五月の風を浴びよう。
潤い豊かに降る六月の雨を浴びよう。
熱く照らされる七月の日差しに芽を照らそう。

そうして風にも負けない
雨にも負けない
暑さにも負けない心の芽を育てよう。

ひまわりのようにすっと背筋を伸ばして、
秋と冬に多くの種を残そう。

今こそ絶好のチャンス、
心にしまった芽を出してみる時だ。

posted by さゆり at 14:08 | 命の解放

2016年05月01日

「心の針を抜く勇気を思い出すんだ。」


誰だって目を背けたい。

痛い間、そういつだって。

黙っていれば、
痛みは通り過ぎていく。
続きを読む
posted by さゆり at 20:23 | 命の解放

「チャネリングメッセージ読む前に」


「その宇宙のメッセージはあなたが感じたの?」

「みんなも感じている」


「みんなって誰?ひとりひとりの個性を知ってるの?」

「いいえ、でもみんな神とつながっている」続きを読む
posted by さゆり at 20:22 | 命の解放

「生命力の増加は多彩な感情受け入れることでもある」

「感情」は芸術だと思っていてください。

あらゆるエネルギーの緩和剤です。

それは人々を繋ぎとめる
優しい楔のようなものです。

続きを読む
posted by さゆり at 20:21 | 命の解放

「苦しいよりも、愛をつぶやけ」

「苦しいよりも、辛いよりも。
どうせ吐き出すなら、愛してるで吐き出せ。

愛している以外、言うな。
愛している以外、身体に声かけるな。
愛しているで、全てを込めて表現しろ。」
続きを読む
posted by さゆり at 20:19 | 命の解放